スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院!!

入院して6日、手術してから5日目にして退院です電球

具体的には・・・
2010年4月21日入院
2010年4月22日手術
2010年4月27日退院
といった感じ。


なんかあっという間ですウッシッシ

基本的になんにもすることなくて、時間になるとご飯が出てきて、早寝早起きで、暑くも寒くもなくて、ゲームして、音楽聴いて、眠ければ寝て、ぼけ~っとして・・・

ガンでさえなければ、ちょ~楽チンな生活でしたね~ww




朝9時頃に事務の方がベッドに請求書を持ってきてくれました。






・・・って、請求額20万円超えあせあせ(飛び散る汗)


手元に用意したお金は10万円ドル袋
足りな~~~いふらふら






・・・な~んていうトラブルはございませんよウッシッシ手(チョキ)




入院前に、全国健康保険協会に「健康保険限度額適用認定証」を送ってもらってまして。

※健康保険限度額適用認定証
医療費が高額になっても、一定限度額以上払った分は戻ってくるのですが、それだととりあえず1度は全額払わないといけませんよね。この認定証をもらっておくと、最初から一定の限度額しか請求されませんぴかぴか(新しい)

↓参照
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/9,0,123.html


なので、認定証と保険証を一緒に提出するとあら不思議。
請求金額が 80100円 にまで下がるのですぴかぴか(新しい)


まあ、実際は食事代とか、
私の場合、病室着とか携帯充電とかで
ちょこちょこかかってますが、


それでも 合計88520円ドル袋

10万円切りましたねわーい(嬉しい顔)

この認定証の制度を最初知らなくて、医療費30万円くらいかかることを予想してたんですが、これは便利です!知らないとお金をたくさん動かさないといけないし、何かの際には知っておいたほうがいいかもしれませんねウッシッシ


支払いも無事に済ませ、母と義母が迎えに来てくれたので一緒にタクシーで帰宅いたしました。タクシーの振動がちょっと辛いですが雷


荷物を置いてから、3人で近所のお寿司屋さんで快気祝い??
さすがにあんまり食べられませんでしたけどねww





三日月・・・普段は枕を使わないのですが、首が上がって胸が伸びると痛いので入院中は高い枕を使っていました。帰宅してからも、まだ胸や脇が痛かったので枕の上にクッションを置いて首を高くして、右腕の下にバスタオルを巻いたものを差し込んで寝ました。ちょっと寝苦しくて辛かったな~あせあせ(飛び散る汗)
スポンサーサイト

手術後4日目

まあ、4日も経つと気持ちの余裕もできて、ウォークマンで音楽聴きながら、持参のインスタントドリップコーヒーを入れて寛ぎのひとときるんるん

窓側のベッドだったので、いっつも外を見てました。
ベッドの上で正座してウッシッシ

来る看護師さんやお医者さんに「なんでそんな体勢なのウッシッシ?」とか言われましたけど、正座して腰を真っ直ぐ伸ばしてたほうが楽だったんですよね~。




午前中の回診で、脇腹からの廃液チューブを抜くことになりましたぴかぴか(新しい)


前にも写真出しましたが↓
写真
こんな感じで、脇腹からチューブが出ていて、それが抜けたりしないように白い大きなテープでガッチリと貼り付けられています。滑ったりしないように、テープの下でチューブは緩く束ねられております。



とにかく、このテープが痒くてですね、もうさっさと取ってもらいたくて、チューブ抜くの心待ちにしてたんですわ。



で、お医者さん到来。




「じゃあ、チューブ取りますからね~」とテープ剥がして、


脇腹から胸の真ん中にかけてグルッと挿入されているチューブをどうやって抜くのかな~、なんかズルズルって抜けていく感覚があるのかな~、それは嫌だな~、などと考えてたら・・・









いででででっ雷

なんか、脇腹でお医者さんがバチッバチッってなんか切ってる美容院



「今、縫い付けてある糸を取ってますからね~」




うぇっあせあせ(飛び散る汗)チューブ、体に縫い付けてあるの???ひぇ~げっそり






バチッ美容院いでっ雷


バチッ美容院いでっ雷






「はい、抜けましたよ、絆創膏貼っておきましたからね」







あれ?
糸切る痛みに気を取られて、チューブが抜けるのに気がつきませんでしたあせあせ(飛び散る汗)



そして、チューブを抜いた後の様子↓
写真
右上に手術したほうのチtが見え・・・私の豊満な脇腹写真台風・・・ってのはいいとしてww



貼られた絆創膏から液が滲みだしてる~げっそり
しかも写真だとわかりづらいけど、染み出した液体が緑色ふらふら


まあ、それよりも注目してほしいのが、その下方なんですが・・・





チューブがガッチリ貼り付けられていた部分が、チューブ痕に沿って赤くなっていて、その赤い部分の皮膚に、ちょっと穴があいてるところが・・・



潰瘍ですねたらーっ(汗)



4日間ずっとチューブを押し付けてあったために、皮膚に穴があいてしまったという台風



これのデッカイ版が「褥瘡」「床ずれ」なんですかね。

たった4日間で、比較的健康な私の皮膚に穴をあけてしまうものなのかと、寝たきりの人の背中とかどうなっちゃうんだろうと、いろいろ考えちゃいました台風



*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*

あ、チューブ抜いた痕は、退院後、手術して10日目に絆創膏剥がして写真撮りましたカメラ

写真

チューブの刺さってた穴、まだ押すと体液が出てきてこわ~いげっそり周りには縫ってあった糸と思われる痕が・・・この穴から20センチくらいチューブが入り込んでいたのかと思うと背中がザワザワしちゃいますげっそり

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*





また時間を戻して・・・

手術後4日目の動向についてですが、この日は午後に退院に関する説明がありました。翌日退院決定した模様ですぴかぴか(新しい)

チューブ刺さったままの退院にならなくてラッキーです。体の回復の早さに感謝!


相変わらず微熱は続いてますが、その体温が一番体調いいんじゃなかろうかってくらい元気ですグッド(上向き矢印)

手術後3日目

朝起きた瞬間・・・「頭洗うぞ手(グー)」と、なんだか闘志が沸いてきまして、体温測って、脇腹から出てる廃液を捨てた後、タオル引っつかんでシャワーつきの流し場へかたつむりダッシュ(走り出す様)

椅子に座っていろいろ苦心しながらも、ついに洗髪成功ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

いや~でも、1日分の体力全部使っちゃったんじゃないかってくらい疲れましたがwwでも頭痒いのは耐えられんあせあせ(飛び散る汗)




この日の回診で、ビーチクの位置に貼ってあったテープと、脇の下の傷に貼ってあったテープの2ヶ所を剥がしてもらいました。はたしてビーチクは残っているのか・・・・





あ、あったウッシッシ



乳輪まわりにはまだたくさん細いテープが貼ってありますが、とりあえずビーチクは残ってることを確認。下半分だけ色が黒く変色してるのが気になりましたけどねあせあせ(飛び散る汗)



感覚はまったくありません手(パー)
神経全部なくなってますね~。なんだか、自分の体なのに触っても何も感じないところがあるってのは不思議台風




脇の下は、リンパ節を2個取るために切り開いたもので、傷の長さは3センチくらい。小さいくせに、意外とこの傷がズキズキするんですわ雷

ちなみに、退院してから撮ったものですが、脇の傷はこんな感じ↓
写真

写真


ちょっと強く腕を上に伸ばすと、ピリっと裂けてしまうんじゃないかという恐怖を感じますけどねww



看護師さんからは「あんまり傷を怖がらないようにしないと、腕の動きが悪くなるので意識して動かしてくださいね」と言われました。



「じゃあ、もう痛くても、グルグル腕を回しちゃった方がいいですか??」と聞いたら


「いやっ、それはまだやめてください、退院してからゆっくりやってくださいあせあせ(飛び散る汗)」と止められちゃいましたウッシッシあせあせ(飛び散る汗)




ご飯は朝も昼も夜も美味しく食べられます。


隣のベッドのおばあちゃんは抗がん剤の影響か、全然食べられないようで、一口ごとにリバースしててかなり辛そうふらふら


幸い、私は胃腸も強いし、周りで人がリバースしてようがベッドで排泄してようが、全く平気で食べられます手(グー)デリケートな人だと病院ではあまり食事できないかもしれませんね。慣れ、かもしれませんが。



とにかく規則正しく栄養バランスのとれた食事を摂ることで、どんどん体力が戻ってくるのがわかります。




自分で体力が戻ったことを一番強く実感したのは手鏡を見たときでしたぴかぴか(新しい)


顔色が全然違う!
肌の感じが全然違う!
髪の毛のつやが全然違う・・・ってそりゃ頭洗ったからかww




生物の「元に戻ろうとする力」には感動しますねぴかぴか(新しい)


「この人、生きてるんだな~」って、なんだかすごく他人事みたいに自分を観察してしまいました。いや~ほんと生命ってすごいです!!

手術後2週間

いきなり日にちが飛んでますねw


最近は自分の症状をメモするのサボってるので、順番に書いてたら新しいこと忘れちゃうあせあせ(飛び散る汗)そんな理由で先に今の状態をば手(パー)


手術してからもう2週間近く経過しました。

お腹の傷はまったく痛くありません。縫ったとこが硬く盛り上がってるのが少し気になるくらい。脇の下の傷はまだちょっとした拍子に痛かったりウッシッシあせあせ(飛び散る汗)


胸はなんとなく腫れぼったい台風痛みはそこそこ。走らなければ平気かな。さらし巻いて押さえ込めば走れるかもウッシッシ


まあ、走ったら後悔しそうなのでやりませんがあせあせ(飛び散る汗)




今日はちょこっとですがカラオケ行きまして、旦那さまと2人で1時間ほど歌いましたるんるん



実は5月3日にもこっそり歌いに行ったのですが、その時はほんとに、まったく「歌」にならないあせあせ(飛び散る汗)

大きな声は出ないし、ちょっと声を伸ばすと目の前がすぅ~っと暗くなるげっそりマイクは重いし、めまいがするので立って歌うのは無理台風


けっこうこれは凹みましたが。




今日は、まだまだ立って歌うのは厳しいけど、それなりに気分よく歌えたので満足でしたるんるん1日1日、どんどん体力が戻っているのがわかりますグッド(上向き矢印)



あとは、再発とか転移とかに気をつけて、食生活を改善し、睡眠をきちんととり、体を冷やさないよう心がけて、そして毎日楽しく、笑える時間を増やさなくちゃ手(グー)



ガンとか、病のすべてが気持ちでどうこうなるとは思いませんが、どうせ誰でもいつか必ず死ぬわけだし、同じ時間生きるなら楽しく過ごさないと損ですからね~ウッシッシ






それにしても…




お腹の脂肪、かなり取ったはずなのに、既にまた新たな脂肪がつき始めてる気がするんですがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


腹筋運動でも始めないとヤバいですたらーっ(汗)


ちなみに、仰向けに寝て、そこから起き上がるという腹筋運動、数日前までまったくできませんでしたが、今ならできますグッド(上向き矢印)あ、でも、頭の後ろに手を組むのはまだ難しいあせあせ(飛び散る汗)


運動も大事ですな手(グー)





来週は退院後初の通院です。
どんな話になるのやら台風
放射線とか抗がん剤治療が必要なのかな~。ドキドキしますねウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

手術後2日目

術後、2日も経つと、寝たり起きたりの動作にも慣れ、せきやくしゃみを回避するコツも掴み、ようやく私の思い描いていた「楽しい入院生活」になってきましたチューリップ

いや、まだまだ痛いけどねw


ずっと37.4~37.7℃くらいの微熱が続いてますが、体調はいい感じるんるん

歩くのは相変わらずゆっくり前かがみ。



脇腹から出る廃液は↓
写真
看護師さんに扱い方を教えてもらい、自分で量と色をメモしながら捨てることになりました。最初は赤黒かった液も、この時点では淡赤色。自分の体から出てる液体だと思うとなんだか変な気分ですウッシッシ




午前中の回診がありまして、そのときに胸を押さえ込んでいたガムテープを剥がすことになりました。


どうなっているのやら台風











写真

ん、意外と普通ですねww


下側4分の1、ガンのあった部分が扇形に線で囲まれてます。
その部分の中身がくり抜かれ、代わりに腹の脂肪が詰め込まれてるわけです。


ちなみに起き上がると↓こんな感じ手(パー)
写真

・・・なんか、ちょっと、デカイあせあせ(飛び散る汗)



詰めた脂肪は、あとで縮むそうなので、それを考慮して多めに入れるらしいです。脂肪の部分は触っても全く感覚がありません。この点線部分をはみ出したところくらいまでは神経がないみたいですね。なので、しっかり感覚が残っているのは、脇の下に近いあたり、乳房の4分の1くらい。



ちなみに脂肪部分の手触りは・・・低反発まくら??まあ、当然ながら生きたチチとは違いますねww違和感ありまくりww






片側の写真だけだとわかりづらいと思いますが、これ、どれだけ右側がデカイかといいますと・・・


写真

これは私目線、上から見た写真です。
向かって左が私にとっての右、つまり手術した側です。



ちょ~変形してるし~げっそり



この視点から見るのは私しかいない(はずw)ので、私が慣れればいいだけの話なんですけど~・・・でも、やっぱビビリますよね、ここまで左右違うとあせあせ(飛び散る汗)




しかもですね、

右乳房だけ上から撮った写真↓
写真


乳房と腹との境界線とかPCからじゃないとわかりにくいかもしれませんが・・・赤字で「↑ここ」って書いたとこ、なんかボコって出っ張ってるんですげっそり

で、触るとすんごい硬い。自分で気付いて「うげっあせあせ(飛び散る汗)」って思っちゃいましたw



イビツだしデカイし、嫌だよぉ~~泣き顔泣き顔泣き顔



※後で知りましたが、このボコっとしてるのは、脇腹から刺さってるチューブでした・・・って、脇から胸の真ん中までグルっとチューブが入ってたのかと思うとビックリですけどふらふら





なんだかんだ言っても、やっぱり体が変形するのは凹むもんですなぁバッド(下向き矢印)


こんなに変わっちゃうなんて~たらーっ(汗)







まあ、凹んでいても仕方ないので記念撮影続行カメラ








そして気付いたんですが・・・







真正面から撮った写真を見ると、



写真

ま、確かに左右違うといえば違うけど。








客観的に見ると、別にそんなビックリするほどの違いじゃない気がしてきましたよ。少なくとも他人の体だとしたら全然気にならない程度には作ってくれてる気がしますわねww



温泉とか行ったって、そんなにまじまじと他人のチチを観察するわけじゃなし、気にするほうが損かも。




自分の体って、見慣れ過ぎてるから、ちょっとの差でもすごく違和感持ってしまいがちなんですよね。ここはあえて、気持ちを切り替えて「他人の目」で見るようにすると、それほど気にならないもんだな~と思った次第ですウッシッシ



・・・う~~ん、でもデコボコだぁ台風








あ、そうそう。前日、めまい立ちくらみで断念した洗髪ですが。



この日も挑戦手(グー)
椅子に座ればいいじゃんってことに気付いたのですぴかぴか(新しい)



・・・やっぱ、ムリふらふら

座ってても立ちくらみは起こるもんですね台風
いや、座りくらみかww



結局、気分悪くなってしまったので、またもや髪の毛を濡らしただけですごすごと病室に戻るのでしたたらーっ(汗)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。