スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・ガンを見つけた日

2010年1月上旬。
まあ、いろいろあって婦人科へ辿りついた私。
全然胸のしこりとは無関係に、お腹が痛いってことで受診してきたのです。


疑われる病気としては子宮筋腫だったり子宮ガンだったり卵巣腫瘍だったりだと思いますが、それらすべて「異常なし」とのこと。なんなんでしょうね??


まあ、異常ないなら仕方ない台風
我慢するしかないのかな~。




で、診察室出る間際。



ふと胸のしこりのことを思い出し「なんか胸にしこりがあるんですけど、それとこの腹痛は関係ないですよねウッシッシ」と、軽い冗談のつもりで言ったら・・・


そこの女医さんの顔色がパッと変わって「調べましょう」とあせあせ(飛び散る汗)えぇ~~っあせあせ(飛び散る汗)


けっこう人気のある病院というか、待ってる人もいっぱいいるし、そもそも私は「子宮ガンではない」という話を聞くだけで終わるはずだったんですけど、なんだか割り込みで検査してもらうような感じでちょっと申し訳ないような台風



すぐに触診、エコー検査をしてもらうと・・・



女医さん、深刻そうな顔で「これ、私は専門じゃないからはっきりとした診断はできないけど、ちゃんと乳腺外科で診てもらったほうがいいわよ」と。


マジですか??そんな予定はなかったんですけどふらふら



「普通に乳腺外科行って『胸にしこりがある』って言えば診てもらえるからね、紹介状書いてもいいけど、お金かかるから要らないよね」と、良心的なこと言ってくれたので、なんか信用する気になり。






1月末に、婦人科で教えてもらった乳腺外科専門医を受診しました。



病院行くとすぐに、触診、エコー、マンモグラフィーの検査。



で、その結果を聞くために診察室へ。






と、開口一番「これは、ガン・・・の可能性が非常に高いね」と切り出されてビックリ!つうか、最初「これはガンだね」って言うとこだったでしょふらふら



私の中では予想外もいいとこあせあせ(飛び散る汗)



「今、ちゃんと調べたほうがいいよ」と言われて、その日のうちに※細胞診という検査を受けることになりました。

※細胞診:細~い針をしこりに刺して、ちょこっと細胞を採り、プレパラートにして顕微鏡で調べる検査。針が細いので麻酔はなし。


鍼灸みたいな、ほそ~い針をしこりに刺して吸い取り検査。


結果が出るのに2週間くらいかかるそうで、2月中旬に予約を入れて帰宅。




この2週間が、ほんと、長く感じるんですよ、落ち着かないし。


もし、乳がんだったとしたら・・・なんかこの腹痛も腰痛も、乳がんが転移しちゃってる痛みで、もう手遅れだったりするんじゃないのか、とか。やっぱ、悪いほうにばかり想像が膨らみます。逆に「私がガンになるってのはありえない」という、無駄に前向きな気持ちもあったりしますが。



で、2月中旬。



検査結果を聞きにいったら・・・「検体不適正」?

なんか、うまく細胞が採れてなかったっぽい台風
なんじゃそりゃふらふら


細い針では上手くいかないとのことで、今度は※※針生検をすることになりました。

※※針生検:細胞診よりも太い針(ボールペンの芯くらい)でしこりの組織を採取して調べる検査。針が太いので麻酔します。



マンモトームほどではありませんが、この検査の時も翌日以降、アザができてて見た目がグロかったげっそり10日くらいでアザは引いていきましたが。





2月下旬、針生検の検査結果・・・



「はっきりとは、悪性良性の判別ができない」と。
なんなのぉ~あせあせ(飛び散る汗)



「ここまで調べてよくわからないなら、今は保留ってことにして、しばらく様子見るってのはどうですかね~」と言ってみたんですが、「いや、これはかなり怪しいんだよ、しっかり調べたほうがいいよ、良性ならそれに越したことはないんだし」と説得されちゃいました。エコーとかマンモ画像で、ガンであるという確信があったのかもしれません。






そういう経緯を経て、紹介状もらって大きな病院にてマンモトーム生検を受け、見事にガン確定となり、今に至るわけですww


いや~長かった。ほんと、結果が出るまでの間は、乳がんのサイトばっかり見てましたw



で、しこりがツルツルしてるからやっぱガンじゃないよ私、とか、でも腰の骨とか痛いのは転移してるんじゃないでしょうね、とか、もういろんなことが頭をグルグルと台風


ま、過ぎてしまえば良い思い出(違っ)ぴかぴか(新しい)
もちろんこれからも、ガン再発や転移に気をつけていかないといけないんですがw


怪しいしこりがあったら、めんどくさくても検査受けたほうがいいんだろうなって思います。結果出るのが遅くてちょっとストレスかかるけど。



男性も乳がんありますからね。
男女問わず、自分の体は、しっかり管理していきたいものですね手(グー)
スポンサーサイト

ガンを見つけた日

私のガン日記は、いきなりマンモトーム生検という、けっこう大掛かりな検査をするところから始まっていますが、実際『マンモトーム生検』をやらなきゃならん状態になってるってのは、もう何かしらの腫瘍なり石灰質なり、ヤバめなモノが見つかってるということで・・・


まあ、多くの人はそこまで辿り着かずに済むと思われますぴかぴか(新しい)


・・・そこまで辿り着いちゃったら、腹くくって徹底的に検査しましょうww





でも、大概の人は「定期健診とかしなくちゃいけないよな~、なんかしこりがあるような気もしないでもないし~、でも私がガンになるとかピンとこないし~、忙しいし~、めんどくさいし~・・・」って、かすかな不安を抱えつつも「まあ、大丈夫でしょ、きっと」って自分を納得させて日々を過ごしているのではないでしょうかね。



そんなあなたに!




私の『ガン発見秘話』でもお届けしておきましょうかねウッシッシ
大した話じゃないけどwww



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.


私が「乳がん」ってのを意識したのは5年くらい前。


駅で「自己検診しましょう」とかいうポスターを見て、なんとなく気になり、夜寝たときにふと自分の胸を触ってみたんですわ。


自己検診の方法とかよく知らなかったので、ぐにぐにと手で掴んでみたら(検診、掴むんじゃなくて、撫でるように触るんですよ~ほんとはww)・・・なんだかでっかいしこりみたいのがあるような気がする・・・



直径3センチくらいの、楕円形の、消しゴムみたいなものがある気がするんですけど~げっそり




・・・でも、まあいいや、と放置ウッシッシあせあせ(飛び散る汗)




3年前、結婚するにあたり、一応健康状態を調べておこうと思い立ち、大きな大学病院へ行って、触診・エコー・マンモグラフィーを一通り検査してもらいましたが「異常なし」との結果。




・・・よく考えたら、私が行ったの『乳腺外科』じゃなくて『婦人科』だった気がする台風




で、異常ないのはいいけど、じゃあこのでっかいしこりは何なんですか?って聞いたら「年齢的なものじゃないですかウッシッシ」とか言われまして。意味わからんむかっ(怒り)





「感覚的に、ガンじゃないと思いますよ手(パー)」と、どう捉えていいんだかわからないことばかり言われ、結局しこりの正体はわからぬまま、医者不信をつのらせて帰る羽目になりますた。




どうせ調べたってわからないなら調べる意味ないじゃんぷっくっくな顔

まあ異常ないっていうなら異常ないんでしょ、もうどーでもいいやw






・・・と放置して1年・・・








ある日、ふと、何気なく胸のしこりに触ってみたら。




・・・なんか、形が変わってるふらふらexclamation & question




前は大きな消しゴムみたいな感じだったのが、いつのまにやらすんごく小さくなって、乾燥大豆みたいな感触になってる。しかも、2個になってるさくらんぼでも小さくなったってことは、良くなったってことなのかな?でも、前より明らかに硬いなぁ・・・





一応気になって、ネットで自己検診の正しい方法とか調べましたさ。





触るときに指でぐにぐにとつまんじゃいけないってことも初めて知りまして。正しい方法で、撫でるように指を滑らせていくと・・・ん~~~、しこり、確かにあるなぁ・・・




でも2年前に異常なしって言われてるし・・・




ガンのしこりは
 1ゴツゴツしてて
 2表面がザラザラしてて
 3触っても動かない

・・・と一般的に言われてるようですが。




私のしこりは
 1強く押せば潰れるような感じで
 2表面はつるつるした感じで
 3触るとよく動く

・・・という感触で、すべてガンを否定手(パー)



これでわざわざ病院行って「異常なし」と言ってもらうだけなんて、時間の無駄だしお金の無駄だし台風




というわけで。





さらに1年放置衝撃








で、去年。

膀胱炎やら腎臓結石やらに襲われ、あちこち検査することになり。そういえば、結石の症状ってすんごいのね、痛みで気を失いかけたもんwwまあ石が落ちたらその激しい症状はぴったりと治まりましたがww







でも・・・激痛ではないとはいえ、結石が落ちた後もなんか腹痛・腰痛が止まらないんだけど~雷




泌尿器科ではもう異常ないっていうし・・・





こりゃ婦人科か電球




というわけで、とりあえず、なんとなく婦人科へ向かうのでした病院

続くw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。