スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線14日目

今日は診察の日ぴかぴか(新しい)

とにかく手術した胸が痛いんですわ雷
脂肪を詰めたとこと温存したとこの境目付近が特に台風
で、「こういう時に痛い」といった法則はなく、なんにもしてなくても痛かったり、触ったり押したりしても痛くなかったり。やっぱ放射線の影響??



・・・ということをお医者さんに聞いてみたら

「皮膚以外が痛くなるってことはないよ手(パー)


でも、けっこうズキ~ンって感じで痛いんですけどふらふら

「梅雨のせいもあるよ、術後数年間はこの時期に痛むっていう患者さん多いし」



やっぱ古傷の痛み、みたいなヤツで、仕方ないのかしらたらーっ(汗)
まあ、いっか。



以上、診察でした。







っていうか・・・

なんかさ~、こんなんだったら別に診察なんていらないんじゃないかしら?







などと思いながら待合室へ戻ったら。





最近私と挨拶交わすようになった女性が診察待ちしてまして「今日で19回目で、炎症が酷くなったから強い薬出してもらうことになったんですよ」って話しかけてきてくれてわーい(嬉しい顔)

今まで、ちゃんと話をしたことがなかったんで、ここぞとばかりに私も話そうかと思ったところへ。


磯野貴理似の女性がやってきて、私たちが話をしてるのを見て、参加したいと思ったのか「こんにちわ~」と入ってきてウッシッシ


貴理似の女性が「こういうとこで、同じ病気の人と、お話とか情報交換したかったんですよ」って。んじゃ、3人でお茶でもしますか電球ということになり、近所のスタバへコーヒー




・・・3時間以上しゃべりまくっちゃいましたよウッシッシあせあせ(飛び散る汗)
スタバの方、すいません、つい夢中になっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)



貴理似のKさん(50歳)
抗がん剤の副作用中で帽子被ってるMさん(45歳)
私(今年40歳)


なんか、いい感じで、程よい年代の3人が集まりましたねハート達(複数ハート)



ホルモン剤治療の注射はヘソの側に打つのよね~、なんかしこりができちゃって痛いのよね~ってKさんとMさんで盛り上がったり、

腕に残った点滴の痕とか注射の痕とか3人で腕出して比べてみたり、

術後の病院食のメニューの話をしたり、

ガン告知されたときの気持ちとか、治療費はカードでとか、




なんかいろいろ喋ったな~わーい(嬉しい顔)






それから・・・


放射線治療って「痛みがない」とされてるんですが、

なんか最近、照射が始まると、微妙にパイ乙がチリチリというかジリジリというか、変な痛みがある気がするんですよ。そんな強い痛みじゃありませんが、やっぱ気になるじゃないですか。

でもそんな情報どこにもないし・・・




Mさんが最初にその話題を出してきたのですが、結局3人とも共感ぴかぴか(新しい)


Mさんは技師の方に「なんかチリチリ痛むんですけど」って言ったら「そういうのは聞いたことないですよ」って言われたそうで。


そうか、そういうのはどんどん言って、技師さんやお医者さんに知ってもらわないといけないのかも。「そういう人もいますね」って言われれば、なんか安心したりできますよね。






それから・・・

術後の痛みについて、Kさんが「先生に言われたけど、神経が再生してくるときに痛くなるらしいのよ」って・・・あせあせ(飛び散る汗)
私にはそんな話、してくれなかったよぉ台風


同じ「痛い」であっても
 「何か知らないけど痛い」ってのと
 「神経が生えてきて痛い」ってのとでは

気分が全然違うじゃないですか!!


神経のない脂肪に向かって、新しい神経が根を伸ばしていく過程で痛みを感じる、というのであれば、痛み自体を楽しむことができるんです!
うわ~神経がどんどん広がっていく~るんるんって。

今まで無意味に痛がって損した~ふらふら







それから・・・


脇の下のリンパ節。
偶然にも3人とも転移はなく、2~3個しか取ってないそうな。


で、なんか脇の下からひじの内側にかけて、筋が引っ張られて痛かったり、腕が上げにくかったり、脇の下が盛り上がってきたり、とにかくなんかイヤ~な感じになってる、というのも3人共通の症状。

Mさん「私だけだと思ってた」ですって。




この程度の小さな不具合って、お医者さんも把握してないし、ネットでもあまり取り上げられないんですよね。

それに「こんなことくらいで」って思われるのもイヤだから、相談もしないし。いや~、やっぱナマ情報ってのは参考になりますねぴかぴか(新しい)




ほんとにね、今日は精神的にもいろいろ収穫の多い1日でした富士山
スポンサーサイト

放射線13日目

どうしてそうなるのかわかりませんが・・・




今放射線治療してる右のパイ乙。







蚊に刺されたふらふら






なんでなんで??
そんな上半身裸で寝たりしてないよあせあせ(飛び散る汗)




まあ、パイそのもの、というよりは
パイのフモト(?)に近い部分だから、なんとかやり過ごせそうではありますが。でも痒くて困るんですよたらーっ(汗)

網戸張り替えるか!





それはそうと。



見た目、脂肪つめたとこはどんどん黒ずんできましたね~。
温存したとこは赤らんで、腫れぼったい感じ。


B地区の組織がボロボロしてたとこや、皮膚が鱗みたいにガワガワしてたとこ、昨日もらったヒルドイドって軟膏を塗っておいたらかなり治ってますぴかぴか(新しい)しっとりした感じわーい(嬉しい顔)


・・・もしかして、私、実は皮膚が頑丈なのかもしれない電球

そんな酷い炎症も起こらずに済むんじゃないかしらウッシッシ



ちょっと手術痕が痛い気がしますが・・・気がするだけ・・・かなぁ・・・




あと、咳が出るんですが・・・風邪、かなぁ・・・





なんかもう、些細なことが放射線に結びついちゃって、
炎症が起きるかも~肺炎になっちゃうかも~って、
ついつい思っちゃうんですわあせあせ(飛び散る汗)



笑って過ごせば免疫力も上がるグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
よく耳にする言葉ですが、確かにその通り。

笑うと元気が出るし、やる気も起こる!
食欲も出るし(←いやこれは出なくていいww)






放射線、折り返し地点です雷

ごあいさつ

はじめまして。
わたくし むし子 と申します。

2010年3月に突然乳がんと診断されまして・・・

今まで、病気という病気をしたことがないもので、手術も入院もすべて初体験!!


「ガン」そのものより、
入院が不安
手術が怖い
お金がない

・・・といったことのほうが心配で。


入院と手術は無事終わりましたが、今はお金が厳しい

そんな日常をつらつらと書いていこうと思います。



今は放射線治療真っ最中ですが、ガン確定してから放射線治療が始まるまでの間は、mixiで日記を書いていましたので、それらもこちらにお引越しする予定です。

では、よろしくお願いいたします

放射線12日目

皮膚がガワガワして、痛いような痒いような、変な不快感が出てきたので、お医者さんに言って薬を出してもらいましたぴかぴか(新しい)

『ヒルドイドクリーム0.3%』っていう軟膏。


でも、これって放射線の皮膚炎とは関係なくて、単なる保湿クリームみたいなもんみたいですねウッシッシ口の周りのカサつきにも効果あるのかなぁ・・・って、そういう使い方しちゃいけませんなウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

とりあえずお肌は大事手(グー)



まあ、肌の保湿はいいとして。




さっき気付いたんですが、


乳輪の傷付近と、Bチクの下半分、上から自分では見えにくいところなんですけど、ちょっと無理矢理パイ乙を持ち上げて覗いてみたら、なんだか皮膚というか組織というか、かなりボロボロになってて、そのうち全部取れちゃうんじゃないかって様相を呈していて、気持ち悪~いふらふらざっくりしたひび割れがいっぱいって感じ?ひえぇ~あせあせ(飛び散る汗)

瘡蓋みたいに剥がせば剥がれそうにも見えるけど・・・ちょっと引っ張ったら中に水分があって、まだ生身な感じだったので引っ張るの中止げっそり

神経がなくて引っ張っても痛くないから、生きた皮膚なのかどうかわかんないんですよねたらーっ(汗)触らない触らない・・・






あと、放射線全然関係ないけどw


胸に入れる脂肪を採ったことで横一文字の傷がお腹にできているんですが。

最初、余分な脂肪を取ってくれたおかげで少しお腹がへっこんだんですけど、また最近その傷の上に脂肪がつき始め・・・傷の上にその脂肪が垂れ下がる・・・


そして、服脱いだりとか、何かの拍子に腹の脂肪に自分の指がひっかかるんですわ。で、傷口を「ビッ」って感じで引っ張る羽目になり。1日2回くらい傷に引っかかってますげっそり


あ~やだやだ、痩せなくちゃね~台風

放射線11日目

さて、11日目を迎えた私のパイ乙ですが。


なんか、昨日いきなり皮膚の手触りが変化しましたあせあせ(飛び散る汗)



今までも赤黒くなったり、硬くなったりはしてましたが、ほんと突然皮膚がざらざらになって、乳輪とか皮が白く浮いて鱗みたいになってる魚マジで突然ですよ、いきなりですよ!


照射直後、とかじゃなくて、家に帰ってきて、シャワーとか浴びた後からです。ひぇ~あせあせ(飛び散る汗)


放射線治療中は、胸にはボディソープとか使わないで、あんまりこすらないようにって言われてるのにも関わらず、こそこそちまちまと、ちょっとくらいならいいでしょって思って、痛くないようにこすったりしてたんですよ。



すいません、もうこすりませんふらふら




そのことを、なんだか感じの良くなった(!)いつもの技師さんと、もう1人の技師さんに言ってみたら「あ~、もう10回以上やってるもんね、そろそろみんな皮膚に異常が出て、痒くなったり痛くなったりする頃だよ」と。



ちょっと一縷の望みを持って「体質によっては、炎症とかほとんどなかったりするんですか?」と聞いてみたら「いや、まず間違いなく、四角く荒れるんだよね」ってふらふら
(■←こんな感じ?ww)




あと、数日前から、なんかヒリヒリするようなズキッとするような痛みがあるようなないような、微妙な感じだったのですが、今日はしっかり痛い・・・気がする・・・う~ん台風


なんていうか、どこが痛いのかよくわかんないんですよあせあせ(飛び散る汗)
ずっと継続的に痛いわけじゃなくて、ふとした時に「いででっ雷」って感じで。でも今日は確かに痛いふらふら


でも、放射線の影響なのか傷の痛みなのかわからん台風





で、それも言ってみたら、今日から感じが良くなった技師じゃないほうの(!)技師が


「もう放射線の痛みが出ても全くおかしくない時期だから、とにかく我慢しないで医師から薬もらったほうがいいからね、早めに使えば酷くなりにくいから」と教えてくれましたww


こっちの技師さんは前から感じ良かったんですけどねウッシッシ


続けて「次の診察は水曜か・・・ちょっとそれじゃきっと遅いから、診察日じゃなくても、医師のいる月曜にもらったほうがいいね」って。



明日明後日は土日なので放射線お休みだし、休み中そんなに酷くなることはないんじゃないかしら、と思いきや「放射線は、照射してないときにも影響は続くから、休み中にどんどん酷くなることも考えられるんだ」ですって雷


考えてみると、放射線って、恐ろしいブツですねげっそり

治療終わってからも影響が残るんですものね雷


そんな恐ろしいモノに治療してもらってるというのも不思議な話ですわーい(嬉しい顔)

放射線10日目

放射線7日目のときに挨拶しそこねた人と会えましたよるんるん


ほんと、すれ違うくらいの時間しかないので、

「お疲れさまですわーい(嬉しい顔)
「お先に失礼しま~す、行ってらっしゃ~いぴかぴか(新しい)

はぁ、これだけなんだけど、なんだかちょっと嬉しかったな~ハート達(複数ハート)




今日の放射線も、特に変わったことはなかったのですが、赤いレーザー光線で、体に書いた線と位置を合わせるとき、赤い光が目に入りまして。光の出所がわかりましたw

放射線を出す、でっかい機械から出てるのかと思いきや、部屋の壁両側の高さ1mくらいのところ2ヶ所、正面壁の天井付近に1ヶ所、光出す装置を見つけました目ずいぶんと遠くから狙ってるんですねウッシッシあせあせ(飛び散る汗)距離にして3mは離れてますよ。地震でずれたりしたら大変じゃないか、などと無駄な心配してみたりウッシッシ





まあ無事に済みましたけどねw

放射線9日目

今日は放射線医の診察があったので、
放射線照射のあとでいろいろ聞いてみました。




クローバーなんか、皮膚が黒ずんできましたが、脂肪つめたとこだけ色が濃い気がするんですよ、なんでですか??


医「生きたとことは違うから、色は違うかもね。皮膚の厚さとかによっても違うし」


・・・むぅ台風

クローバーここだけ元に戻らないなんてことはないですか??


医「いや、それは大丈夫、他の部分と全く同じように考えていいから」



クローバーん?ってことは、詰めた脂肪の部分にも、前と同じようにガンができる可能性があるんですか?



医「ありますよ手(パー)



クローバー脂肪なのに??



医「とにかく一度ガンができた場所にはできやすいんです」




・・・脂肪、なのに??

(あんまりしつこく聞いてもアレなので、2回聞き返しただけですがあせあせ(飛び散る汗)



クローバー触ると硬くなってるし、しこりなんて見つけられませんよ~。




医「エコーやマンモグラフィーでわかるから大丈夫」



クローバーげっあせあせ(飛び散る汗)こんな硬くなってるのにマンモグラフィーして大丈夫なんですか??ぺっちゃんこにしたら、そのままぺっちゃんこのまま、もとに戻らなくなっちゃいませんか??



医「大丈夫ですよ、全然問題ありません(笑)」




クローバーマジ?明らかにガチガチになってるますけど。



医「お風呂に入ったときなんかに揉んでおくといいですね、そのうち左右似た様な柔らかさになりますよ」



そういうもんなんだ??

クローバーところで、右胸がだんだん赤黒くなってきましたけど・・・



医「いやいや、そんなもんじゃないですよ、まず乳首あたりから酷くなって皮がむけてきたり真っ赤になったり・・・まあ人によりますけどね」



うぇ~っふらふら
もう結構赤黒くなってると思ったのに、こんなの序の口ってこと??
嫌過ぎる~たらーっ(汗)



医「痒かったり痛かったりしたら言ってくださいね~」



ひぃ~ん泣き顔

もう、今はパイ乙の色、左右で全然違うのです。
そして、温存したとこが硬くなり始めてて、触ると「でっかいしこり」みたいなww


放射線恐るべしげっそり


宇宙に行ったら放射線いっぱいなんですよねふらふら
あっという間に全身がパイ乙状態??いや、こんな生易しいもんじゃないでしょうなw怖い怖いウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

放射線8日目

昨日挨拶し損ねた、私の次に放射線浴びてる人。

いないよ~たらーっ(汗)
放射線終わっちゃったのかなぁ、診察で遅れてるだけかなぁ台風


なんていうの、もっと人とのふれあいを大事にしなくちゃいけませんねたらーっ(汗)なんか街中にいると、みんなが敵に見えてしまうこの性格をなんとかしなくちゃあせあせ(飛び散る汗)



正直にいいますと…


昨日挨拶されるまでは、同じ放射線治療してるのに、私の方はほんと軽い症状だから、きっと良くは思われてないに違いないって思い込んで、目を合わせなかった私台風


いろいろ病んでますねげっそり


もっとおおらかに、生きていかなくちゃるんるん



放射線治療自体はいつも通り終わりました。体の印の線が薄くなっちゃったので書き足してえんぴつ

とにかくヒリヒリしてきましたよ、特にBチクあたり雷


で、色もかなり赤黒くなってきました台風
絶対にガンにならないと思われる、脂肪を詰めたとこが一番黒いのが気になりますがあせあせ(飛び散る汗)生きた組織部分じゃないから、皮膚、もとに戻らないんじゃないかって心配台風


明日診察だから聞いてみよ手(グー)

放射線7日目

朝8:50に病院に到着して、

入院受付窓口のそばにある自動販売機で冷たいほうじ茶ラテを買って、

相談窓口横にあるベンチに座ってラテ飲んで、


55分になったら放射線室に行って、

診察券を箱に入れる「カタン」という音で技師さんが気付いて、


こんにちわ~って挨拶して、


はいど~ぞ~って言われて部屋に入って、



小さなかごにバッグと脱いだTシャツ放り込んで、

放射線の機械に寝転がって、


両腕上げて頭の上のほうにあるバーを握って、

機械の内側に移動させられて、


赤外線で位置を合わせて、

左右から20秒ずつジジジって照射して、


楽にしてくださ~いって言われて手を下ろして、

寝ている台から降りて、


ありがとうございま~すって言いながらTシャツ引っつかんで、

パパッと着替えて、

かごに返してくれてある診察券をしまって、


会計コーナー行って、

4470円払って、

領収書もらって、


家に帰るダッシュ(走り出す様)



すんげ~ルーチンウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

もう何にも考えずにこなしてる感じなのです、が。





今日はちょっと変化(?)がありましたウッシッシ


放射線終わって待合室を通る時に、次の順番の女性に「お疲れさまです」と声をかけられたのです!ビックリ!あんまり病院で患者同士、挨拶交わすという感覚がなかったもんであせあせ(飛び散る汗)入院してる時はさすがに1日中同じ部屋にいるわけだし、お互い普通に挨拶してたけどw



でも、やっぱ考えてみれば、病院に1台しかない放射線の機械、毎日私が朝一番9:00からスタートで、次が、いつも帽子をかぶっている女性で、かならず顔合わせてるんですよね。


ほんの一瞬のすれ違いですが、ほんとリアルに「袖触れ合うも他生の縁」的な関係ですからねぇ、今日は突然のことだったので「あ~、ど~もふらふら」みたいなことしか言えなかったのですが、明日こそはきちんと挨拶しなくちゃグッド(上向き矢印)


・・・でも向こうが放射線終わっちゃうと、もう二度と会えないんですよねげっそり明日も会えますようにぴかぴか(新しい)

ちょっと症状メモ

今日は放射線治療とかお休みなので、そんなに書くことはありませんが・・・

土曜日あたりから、なんか乳腺炎らしき痛みが少し引いてきました。全く痛くないわけじゃないけど、ちょっとやそっとの動きで激痛が走ることはなくなり、まあ一安心。

ときどきズキズキするけど、まあ、特に問題はなし。


でもまだ胸が赤っぽいんだよねぇ。
治りきってないのかな・・・


なんて思いながら、さっき鏡でもう一度確認してみたら電球



右乳房周辺、きれいに四角く赤みがかってるあせあせ(飛び散る汗)

乳腺炎じゃなくて、放射線焼けじゃんふらふら



6回目にしてもう赤くなってるなんてたらーっ(汗)
あと19回が思いやられますながまん顔


まあ、皮膚炎自体は仕方ないとして。



右のパイ乙まわり、上は鎖骨あたり、下は乳房下部1センチくらいまでが赤くなってきてます。横軸は体の中心まで。


私、パイ乙の下半分くらいは脂肪を詰めてあるんだし、そのあたりに放射線当てなくてもいいんじゃないの?とか思っちゃうわけです。こんな広範囲に当てなくてもなぁ台風


四角い「面」でしか照射できないのであればまあ、仕方ないけど。


もっと細い、光線みたいなものを想像してたから、こんなに広く皮膚炎起こしかけてるの見ると、一応わかってたとはいえ、ちょっとへこむわぁバッド(下向き矢印)



とにかく頑張って、早く放射線終わらせるぞ~雷

放射線6日目

もうね、日記読んでくれる人も、そろそろ飽きてますわなwwだって毎日、同じ時間に病院行って、数分で治療終わって帰ってくるだけですからねぇ。

まあ、日々の移り変わりとか、ささいな変化とか、小さなことってすぐ忘れちゃいますからね~、思ったことをメモしていく意味もあるので、頑張って毎日書き続けますけどペン

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;

一昨日の診察で「乳腺炎かもしれない」と言われて、自分でもいろいろ調べたのですが、基本的に乳腺炎というのは産後の授乳時に起こるものらしく、



「赤ちゃんにおっぱい飲んでもらうといいです」とか書いてあったりw



出ねぇよむかっ(怒り)
つか子供いないしむかっ(怒り)


みたいなww




まあ、冷やしてマッサージしておけばいいみたいですね。
カフェインが良くないとか、熱い飲み物はダメとか、コーヒー中毒の私には難しいことばかり言われますが・・・ちょっとくらいいいよねコーヒーww



原付乗ると、道の凹凸で「うぎゃっあせあせ(飛び散る汗)」ってなります。
自分の腕がぶつかると「ぐはっふらふら」ってなります。


今日もいつもどおり、4470円支払って終了雷


あ、体に書かれた線、薄くなってきたので今日書き足されましたえんぴつ
やっぱりちょっと衣類に色が移りますねあせあせ(飛び散る汗)


今の季節、着るものにちょっと不自由してます。

7分袖Tシャツに、ちょっと飾りのある薄手の長袖カーディガン、ってのが最近の定番。すんごい「おばさん」な感じウッシッシあせあせ(飛び散る汗)
簡単カップつきのキャミソールとか買おうかな台風カタログのnissenでw

放射線5日目

昨日、乳腺炎かもしれないと言われましたが、マジで右チチが痛い雷

ちょっと強く押すとすんごい痛いふらふら
若干硬くなってるし。

動かなければ痛くないので、治療はいらないと思うのですが、でもあんまり気分は良くないですねぇ台風右だけちょっと腫れて大きくなってる感じたらーっ(汗)


放射線治療は特に問題なく終了。
やっと5分の1をこなしました。
費用は4470円ドル袋はぁ~・・・

放射線4日目

今日は主治医の診察があるため、少し早めに病院へバス

まあ、特に問題もなく「何かあったらまた来て下さい」的な展開になるだろうな~と思いつつ。


でも胸、痛いんだよな~雷
右パイ全体が、なんか打撲みたいな感じでズキズキするふらふら


それから・・・これは多分きっと、どうでもいいことなんでしょうが、お腹の傷からもちょこっと縫合の糸が飛び出してきましたよwなんか私の体、安物の衣類みたいにほつれてきますねあせあせ(飛び散る汗)




あと、気になるのがお金の問題ドル袋

仕事を休んでいる場合、傷病手当金ってのが社会保険から出るのですが、お医者さんが「いや、仕事できるでしょ、たいした症状じゃないんだから手(パー)」とか言ったら困るよな~、仮病扱いになっちゃう~もうやだ?(悲しい顔)





病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院美容院病院



診察室に入って「何か問題ある~?」って、いつもどおり軽い感じで聞かれたので「けっこう痛いんですけど~ふらふら」と訴えてみました。痛いのは右パイ乙全体。温存してるとこ全部。



「へぇ~?脇のあたり痛くなる人はよくいるけど、そこ痛いってのはおかしいね~台風」と言いつつも、傷などチェックして「まあ、大丈夫だと思うよ、それとお風呂入った時にちょっとマッサージして形を整えるのもいいよ手(チョキ)」と、まあ予想通りの答えウッシッシ


いつもだったらもう少し食い下がって「何で痛いんですか??」とか聞くところなんですが、今日はこの後、放射線科の診察もあったのでそっちでゆっくり詳しく聞いてみようかなと。放射線のせいで痛みが出るのかもしれないし。


何より、放射線科のほうがヒマそうだし(爆)



お腹の糸も案の定「あ~、放っておいて大丈夫手(チョキ)」ってww




最後に傷病手当金の話ドル袋



私がグダグダと

「この胸だと満員電車乗るの大変なんですよ~たらーっ(汗)でも『そのくらいの症状だったら仕事できるでしょ手(パー)』とか言われちゃったら手当金出なくなっちゃうし、ど~しようと思ってあせあせ(飛び散る汗)」などと話してみたら


「そりゃ満員電車はムリだよね、いいんじゃない、書類は書くよペン」と言ってくれてすんごい安心しましたわぴかぴか(新しい)これでとりあえずお金の心配は、それほどしなくて済みますドル袋






病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院雷病院




外科の診察が終わり、そのまま放射線科へ。



で、いつもどおり放射線浴びて雷
その後診察。




こちらで「放射線浴びると痛くなるもんなんですか??」と質問。

「う~ん皮膚が痛くなることはあるけど・・・」と言いながらこちらでも胸チェック。



そしたら
「なんか右側だけ赤くなってるねりんご」ほんとだふらふら
「軽い『乳腺炎』になってる可能性があるね衝撃」とのことあせあせ(飛び散る汗)



放置しておいても、だいたい2週間もすれば治るそうで「それが治る頃には今度は皮膚が痛くなってるけどね~ウッシッシ」って、こっちの先生も軽いなぁあせあせ(飛び散る汗)


腫れや痛みが酷くなったらまた申告することになりました。
まあ、毎日病院行くわけだし、何かあったらすぐ言えるしね手(グー)




そして本日のお会計
 4470円ドル袋・・・って昨日と一緒??


診察代なしってこと???と思って内訳見たら

 外科診察210円
 放射線4260円

exclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & question

なんで放射線がいつもより210円安いんだ??
・・・ま、いっかるんるん

放射線3日目

ほんと、ただのルーチンとなってまいりましたが
とりあえず今朝も放射線浴びてきましたよ雷


でも今日はちょっと気になることがありまして。


気のせい、と言われればそうかもしれないけど、ちょっと痛みがあるんですよね~・・・


右チチの、まだ神経の残ってる部分なんですがね。
我慢できない痛みではなく、なんか微妙にズキズキする感じふらふら

・・・う~ん、気のせい、って言われたらそうかもなぁ台風
でも痛いもんは痛いがまん顔



あと、これは絶対気のせいじゃないんですがww放射線後しばらくはチチがすんごい熱を持ちますたいい気分(温泉)ビックリだ~。そのうち皮膚にも影響あるのかな~たらーっ(汗)






放射線は2方向から20秒くらいずつ照射して終了。
全部で40秒程度。


それでまた、4470円だよ~ドル袋
本気で高いよ~げっそり

毎日5000円札が消えてくって・・・普通のパートさんだったら日当だよねたらーっ(汗)貯金してたからなんとかなってるけど、けっこうクラクラしちゃうお値段ですわ台風


早く保険金が欲し~あせあせ(飛び散る汗)


明日は久々、主治医の先生の診察です。
早めに病院行かなくちゃ手(グー)

放射線2日目

しばらくはダラダラ感漂う日記が続くと思います手(パー)
いや、そうでなけりゃ困るウッシッシいちいち事件が起きてたら大変ですからねあせあせ(飛び散る汗)


土日あけて、今日は第二回目の放射線照射です雷


放射線科に到着して、20秒くらいで呼ばれて、10秒で準備して、機械に乗っかって、1分くらいで位置を合わせて、左から10秒、右から10秒くらい照射して、10秒で着替えて、終了チャペル


会計済ませてから、放射線室に傘を忘れたことに気付き、取りに戻ってから病院を出ましたが・・・


朝9:00に病院到着して、出たのが9:10ウッシッシ



あっけなさすぎて、これ、ほんとに治療なんでしょうねって不安になっちゃいますあせあせ(飛び散る汗)



着替える時間が異様に早いのは、ゆるゆるの長袖Tシャツ1枚しか着ていかないので、ほんとパッと脱ぐだけだからですw楽チン!


ちなみにお会計金額は
 4470円ドル袋

これが毎日かかるのかと思うと・・・げっそり



なんとかやっていくしかありませんな手(グー)




ところで、なんか、右チチが痛いのは、雨のせい??

放射線が原因ではないのはわかってますが・・・でも痛みがあると、ついつい何かのせいにしたくなりますわな。痛みだけじゃなく、普段だったら全然気にならないであろう湿疹とか、疲労感とか眠気とか台風


眠くて疲れてるのは昨日アクティブに動いたせい。
胸の湿疹はきっと汗疹。
痛みは・・・低気圧のせいww


気分入れ替えて、放射線と梅雨を乗り切っていかないといけませんねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

結び目が!

土日は放射線お休みいい気分(温泉)

体に書かれた線は、落ちにくいとはいえ、やはりシャワー浴びるとちょっと溶けてきます。タオルとかに付いちゃうと嫌なので胸だけティッシュで拭いたり。けっこう気をつけてましたが、ちょっと服の裏に色が付いちゃいましたたらーっ(汗)

まあ仕方ないけど台風


で、シャワー浴びてる時に気付いたのですが


昨日までチクチクと気になっていた脇の下の結び目
↓↓↓
フォト




この、脇の下の縫合糸の結び目がいつの間にやら消えてる!!!!

傷口さらっと、なんにも引っかかるものがなくなってる!!




ビックリですね?ウッシッシ

やっぱ溶ける糸だったのかな?
中途半端なとこで切ったりしなくて良かったあせあせ(飛び散る汗)



こうやって、どんどん体が元に戻っていくわけですねグッド(上向き矢印)


早く完全な健康体になりたいものですわーい(嬉しい顔)

放射線治療開始

今日から始まりました放射線治療雷


しばらくの間、胸をゴシゴシ洗えないと思って、病院行く前に思う存分こすりまくっておきました手(グー)あんまり意味ないけどww


病院行って、まっすぐ放射線科へ・・・


院内のマップも頭に入ったことだし、いつもと違うルートで院内を歩いてみましたダッシュ(走り出す様)



歩いてる途中。



なんか、ドアにでっかく

 チューリップ出血時間チューリップ

  と書かれた部屋があせあせ(飛び散る汗)


なんじゃそりゃあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


そういや、卵巣の手術した同僚が「手術前に、血が止まるまでの時間を測定されたんですよ~、いきなり耳たぶザクって切られて~げっそり」なんて話をしてたなぁ。出血時間測定室ってことかなあここは。怖い怖いあせあせ(飛び散る汗)


出血時間のお部屋を通り過ぎて、無事放射線科に到着。



すぐに中に通されました。



中には↓
フォト
こんな感じの機械がど~んと構えてましてぴかぴか(新しい)

メーカーとか見るの忘れちゃったから、正確にこの機械かどうかわかんないですけどウッシッシ



最初、人が乗る台は横向きになっています。



台の上に寝ると、台がぐ~んとせり上がりグッド(上向き矢印)
そして台が水平回転して、大きな機械のほうに頭を向けて寝た形(写真の状態)になり。


今度は、でっかい機械が、寝てる体の縦軸を中心に回転台風
↑意味通じるかなexclamation & question


機械からは、赤いレーザー光線みたいのが出てて、なんだか狙撃されそうな感じですよげっそり



前回マジックでつけた印と、赤いレーザーの光をあわせて。


で、レントゲンか何か聞きませんでしたが、写真を撮って照射する位置を決めるとかで数分間待たされて。なんか胸のあちこちに冷たいインクで書き込まれてペン




んで「はい、じゃあ1回目の治療始めます」と言って技師さんが出て行くと、私の右側面下方から、放射線が当てられてる模様。



じじじじじって音がしてて、


もうね、気のせいとはわかってるけど、





なんかチチが痛いふらふら!・・・気がする・・・
熱いふらふら!・・・気がする・・・
手がしびれるふらふら!・・・気がする・・・





いや~、脳みそってすごいね、いろんな妄想を作り出してくれますよウッシッシ
実際のところは、な~んにも感じてないんですけどww



照射したのは数十秒くらい?




次にまた機械が回転し、今度は左前面上方から右乳房に向けて照射雷



さすがに2回目なので妄想はなしww



こちらも数十秒くらいで終了。





「はい、起きていいですよ」と言われ起き上がって体を見ると、いっぱい線が書かれてるふらふら両チチの側面に×印、胃のあたりに十字、チチ真ん中に縦線、アンダーバストに横線。赤紫色のインクですた手(パー)肌に染みこむ染みこむ霧


縦線横線十字線に囲まれた四角形の部分に照射するそうです雷
あ~、焼けるの嫌だな~たらーっ(汗)



とりあえず今日は、な~んにも変化ありませんぴかぴか(新しい)




あ~疲れた・・・気がする・・・・って、別に夕飯作るの面倒くさいだけだったりウッシッシ





そういえば、脇の下から出てきた縫合糸ですが、放射線技師の方に話してみたら

「切っても大丈夫だとは思うけど、自分たちは技師だから、ちゃんと医師に聞いてみて~」とのこと。今日は主治医の先生も、放射線科の先生もいないので、来週相談することにしました。


正直、別に切っちゃっても大丈夫だと思うけどね美容院


でもまあ、一応こういうのは診てもらったほうが安心だもんねいい気分(温泉)
絆創膏でも貼っておきますか手(パー)



追記
今日の料金 18060円ドル袋

マジで、医療費ってバカにならないねあせあせ(飛び散る汗)

放射線治療開始直前

今日の午後から放射線治療が始まります雷
あ~、今晩からお風呂で胸まわりをゴシゴシできないのかぁがまん顔

今のうちに擦れるだけ擦っておこいい気分(温泉)

この前、脇腹とアンダーバストにマジックで書かれた線はかろうじて消えずにすみました。消えたら最初からやり直しだから気をつけてはいたけど、ついつい体を洗う時に擦りそうになっちゃうのよね~。



今の線はマジックペンですが、治療本番の印は特殊なインクのペンで書くそうですペンこれは、すんごい落ちにくいインクなので、衣類に付いたら絶対取れないと思って欲しいとのこと。しばらくはちょっとくらい汚れてもかまわないものを肌に着ておかなくちゃあせあせ(飛び散る汗)


放射線浴びてきたらまたどんなもんかレポートしますねえんぴつえんぴつ






ところで。


けっこう前からですが、リンパ節生検した際に切開した傷から、縫合の糸がちょびっと飛び出していたんですけど・・・




一昨日、ついに結び目ごと傷の外に飛び出してきちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

フォト

透明な糸と、黒っぽい糸があって、その2本で結び目ができてます。結び目の瘤と糸の端、全体で2ミリくらいの大きさ。これが完全に皮膚の外へ~げっそり


リハビリとか言って、ぶんぶん腕を動かしすぎたからかしら~たらーっ(汗)

リンパ節2個しか取ってないとはいえ、最初の頃は脇の下が突っ張って完全に上にあげることはできなかったのが、とっさの動きで「ビリッ雷」って裂けるような痛みを何回か経るうちに・・・


今となっては全然痛くなくなってるのはいいのですが。



そのせいで中身や糸が切れてたりしてふらふら



とりあえず今日病院行った時に、この糸をちょん切ってもいいか聞いてきます美容院

溶ける糸

手術したとき、傷口を縫いますわな。
最近の縫合糸は、体の中で溶けるとかで、抜糸が不要だったり。

でも、いろいろ調べてたら、
表皮に近いところを縫う時は溶けないタイプの糸を使うとかいう情報発見目



なんでこんなこと調べたのかというと。


脇の下のリンパ節の検査をするにあたって、ちょっとばかり切開したあとがあるんですが・・・


その傷の端から、釣り糸みたいな、透明な硬い糸が1ミリくらい飛び出てて、今までそんなに気にしてなかったんですけど、なんか一昨日あたりから糸の出てるとこがちょっと赤くなってきて・・・



昨日、糸の結び目が外に出てきちゃいましたふらふら



なんか、普通にぎゅっと結んでるだけで(ちゃんとした結び方でしょうけどねww)なんていうのかな~、ほんと、傷って縫ったり貼ったり、とにかくくっつけておけば治るもんなんだなって、不思議な気分台風


会社の同僚は卵巣のう腫の手術後、ガムテープ「だけ」で留めてあったと言い張ってたけど、もしかしてほんとうなのかな?一応溶ける糸で縫ってあるんじゃないかと思うんだけど、どうだろ、テープで留めておけばくっつくのかしら?



脇の下に、硬い結び目があるとチクチクして困るんですよね~。

表皮に近いところだからどうせ溶けない糸でしょ、もう傷はくっついてるから、きっと引っ張って切っちゃっても大丈夫なんでしょうけど、もし、もし、縫い目がほどけてパカっと開いちゃったりしたらど~しよ~げっそり

ん?溶けない糸だから勝手に切ったら中までほどけちゃう??


明日病院で聞いてみよ。

放射線治療検査

久々の病院です病院

外から入院病棟を見上げて「あ~、4月にはあの窓から外を見下ろしていたな~」なんて感慨にふけったりして。5日だけの入院だったけど、それなりに思い出ができたな~ウッシッシ


そんな懐かしさを感じながら、放射線科へ・・・



まずは診察。




というか、放射線治療についての説明ですね手(パー)

今までのガン発見から手術についての内容確認をしてから、いろいろと「放射線治療の効果」とか「放射線の副作用」とか、それらの同意書作成。


ほとんどの人に起こる副作用は雷皮膚炎雷だそうな。



私、日に当たると、日焼けじゃなくて湿疹が出来るんですよね台風
日焼け止めにも負けるから塗れないし・・・


「私、日光に弱いんですよねぇたらーっ(汗)たらーっ(汗)」と言ってみたら「あ~、それだとかなり放射線で焼けちゃうかもねがく?(落胆した顔)」ですって。日焼けとか赤くなるとか、見た目の問題はどうでもいいんですが、きっと無茶苦茶かゆいんだろうな~泣き顔


それでなくても既に日光で顔に湿疹できて痒くて困ってるのに~ふらふら


皮膚は酷くなったら軟膏をくれるそうですが、痒いのはマジで嫌だな~。


昼間、汗かいたせいか、神経ないはずの右パイが何故か痒くなり、ついガリって掻いちゃったんですわ。当然ながら神経ないから何も感じなくて、どのくらいの勢いで引っ掻いたかわからずに「ぎゃっ、やべ~げっそり」ってあせあせ(飛び散る汗)

皮膚が破れたらど~するんだ~たらーっ(汗)


皮膚の感覚がない、というのはほんと違和感強くて困りますねがまん顔





副作用、もう一つは雷肺炎雷ですと。



パイ乙に横から放射線を照射するのですが、その時にどうしても肺にも放射線がかすることがあり、人によっては、カラ咳とか息苦しさとかといった症状の肺炎になることがあるそうです。



普通の肺炎じゃないので、抗生物質とかじゃなくて、ステロイド系の薬で治すそうな。これはけっこう凹むなぁ・・・






ただ、放射線の肺炎は、治療後3ヶ月から6ヵ月後に発症するんだそうで、しばらくはカラオケで歌えな~いなんていう心配はなさそうカラオケでも、そんな遅れて発症したら、何が原因か忘れそうだな~。「風邪引いちゃった~」ってパブロン大量に飲んじゃいそうだふらふら





疲れやすさについて聞いたら

「毎日、病院に通うことで疲労感を訴える方もいらっしゃいますね」って。



つまり、放射線による疲れというのは基本的にはないのねウッシッシ
ちょっと安心いい気分(温泉)





そんな説明が終わり。





「じゃあ、ちょっと胸見せてください」と。



まずはパイ乙の傷確認。
そしてパイ乙モミモミexclamation & questionチカ~ンふらふらwww
次に腕をモミモミ。浮腫なし。
次に脇をモミモミ。腫れやしこりなし。
最後は首のまわりをグリグリ。腫れやしこりなし。

・・・といった診察がありました手(パー)



そして、手術直前にも使った、あの極普通のマジックペンを取り出し、また体に線を書き始めましたよペン


アンダーバストのあたりに横線を書かれちゃいました。





いつになったら放射線やるのかな~exclamation & question

と思ってたら




「じゃ、このあと、午後からCT撮影をして、その時に照射予定日と時間を決めますね」




あらら、今日から照射するわけじゃないのねあせあせ(飛び散る汗)
いろいろ準備があってなかなか始まらないもんですなぁ。






一旦家に帰り、午後になってからまた病院へ。




手術前にも見た、あの超近代的なCTの装置ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
再び出会えるなんて~ハート達(複数ハート)


今回は造影剤なし!


お気楽なもんです電球




前回の検査では、足からCT装置のドーナツの輪に通されましたが、今回はバンザイ姿勢で寝かされて、頭のほうからドーナツへ。ちょっとばかり圧迫感ありますね。まあ、ドーナツの裏側を見ることができたので良いんですけどね。




あ、そうだ、ドーナツに入る前に、お腹とわき腹の真ん中に、またしてもマジックで十字の線を書かれました。そして、その線に沿って、7センチくらいの黒い針金を貼り付けて、それから検査開始ぴかぴか(新しい)



ドーナツの中を2回通されて検査終了。
検査後に針金はもちろん剥がします。




で、終わってからの注意事項として


「今回マジックで書いた線は、次回まで絶対に消さないでくださいね、消えちゃうとまたやり直しになるので、もし消えそうになったら家族の方に書き足してもらってください」ってウッシッシあせあせ(飛び散る汗)


わき腹って、シャワーの時、ついついゴシゴシ擦っちゃうのよね~。
気をつけなくちゃ。





次回は11日。いよいよ照射開始です。
どうなることやら~台風



本日のCT検査・・・5160円也ドル袋

照射初日は、いろいろあって、約20000円程度かかるようですげっそり
2回目からは約5000円くらい。

全部で25回。



金がかかりますのぉ泣き顔
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。