スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温存手術の傷あと

いやはや『乳がん』ってのは、病気の深刻度もさることながら、やはり見た目も気になるところですよね。

で、私も参考写真とかたくさん撮ってはいるものの、場所が場所だけに公開が難しいあせあせ(飛び散る汗)



そういえば・・・


去年、卵巣のう腫の手術をした若き同僚♀が、自分の術中写真をお医者さんから見せてもらったという話をしてたので


「わ~!私にも見せて~わーい(嬉しい顔)」と言ったら・・・




「だって、卵巣ってかなり下のほう切るんですよふらふら
  はっきり言って、ただの『股間のアップ写真』げっそり
  ・・・しかも毛剃られてるしあせあせ(飛び散る汗)




・・・そうでしたかあせあせ(飛び散る汗)失礼しましたあせあせ(飛び散る汗)
確かにそりゃ見せられないですわなww





私の場合も似たような問題があって、なかなか難しいですが・・・画像加工ソフトなど駆使してなんとか説明していきたいところです手(グー)


*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○



改めて説明しますが。

私の手術は、乳房温存手術。



パイ乙はできる限り残し、えぐれた分を余分な腹の脂肪で補うという、なんとも都合のいい手法ウッシッシ


しかし、そうそう上手い話はないもので、いくらお腹の脂肪が減るとはいえ、大きな傷が残るのは避けられないふらふら

ほんと、かなり傷のサイズは大きいです手(パー)


↓写真
写真

ヘソ隠してるのはなんとなくww



妹に傷見せたら「なんかパンツはいてるみたいだねww」と。
確かにww


私は脂肪が取れて良かったと思ってますが、オシャレなビキニとか、オヘソ出した服とか着たいお年頃には厳しいかもしれませんね。


まあ私は絶対にビキニ着ないしww
へそ出しの服も着ないしww





次に胸の傷ですが・・・



まあ、脂肪つめたパイ乙がイビツにでかくなってるのはいいとしてexclamation & question

ちなみに前にも載せたけど、写真はこんな感じ↓
写真



でも真正面から見れば そ・れ・ほ・ど でもない、と思ってるので、まあ良しとしております。





さて、問題はBチク手(パー)


そもそも残ってるかどうかさえ最初のうちはわかりませんでしたね~、まったく感覚がないので台風で、ガッチリとテープが貼られていて、もう何がなんだかww


そのガッチリテープを剥がしたらビーチクが出てきたので、とりあえずなんとなく安心したんですけどね。


ガッチリテープの下には、乳輪(?)を囲むように細いテープが貼られていて、これは退院してから自然に剥がれてくるのを待つようにと言われてたので触らないでいました・・・が。





気になるのです!
・・・色が!!



なんかね、真っ黒なんですけど新月
しかも下半分だけあせあせ(飛び散る汗)


やっぱビーチクがピンクじゃないと処j・・・ゲフゲフ・・・


いや、別に色が黒いのが遊んでるみたいで嫌とかそういうことじゃなくて(爆)黒さが尋常じゃないんですよ、マジで。



Bチクアップ写真↓
写真


・・・って、こんな写真じゃわかりにくいですよねww



わかりやすいように、私が絵を描きましたさアート



↓これがビーチク&乳輪ねww
写真
適当すぎるとか言わない手(グー)




↓で、赤いのが乳輪周りに貼ってあった細いテープ。
写真
こんな風に3本貼ってあったのです。



↓そして、見えている部分の色台風
写真
普通、ピンク・・・とは言わないけど、茶色とか薄茶色とかそんな感じだと思うんですが、下半分くらいが、マジで真っ黒新月なんじゃこりゃあせあせ(飛び散る汗)


きっとこれはチチ半分が死んでるんだろうな、あとで取れちゃう可能性も0じゃないよな~、ビーチクなんてそのうち落ちちゃうんじゃないの??だって、なんでここだけこんな真っ黒なの??腐ってるとしか・・・






などと、うだうだ考えても仕方ありませんが、でもさ~、やっぱさ~、有るのと無いのとでは気分が違うじゃんwwwいくら命には代えられないとか言っても、せっかく温存手術を選んだんだから、できる限り元通りの体でいたいわけですよ手(グー)




まあ、そうこうしてるうちに、3本貼ってあったテープの1枚が剥げまして。


あ、先に解説しておきますと、さっき載せたBチクアップ写真は、この、テープが1本剥げた状態を撮ったものですw


この状態を絵で表すとこんな感じ↓
写真


下半分が黒いのは変わりませんが・・・




よく見ると・・・黒い部分は・・・かさぶた???



ビーチクと乳輪の形の真っ黒い瘡蓋(かさぶた)が形成されている模様あせあせ(飛び散る汗)



こんな不思議な形の瘡蓋なんて初めて見たし、そもそもなんでそんなところに瘡蓋??



さらによく見ると・・・
写真
さっきの絵ですけどねw
乳輪左下部分に緑で線を入れた部分、ここに切り取り線が入ってました美容院あせあせ(飛び散る汗)



さらに、この切り取り線は乳輪をぐるっと囲んでいるようです台風



もしかして・・・乳輪周りを円形に切って隙間を開け、そこから中身を抉り取ったってことなんですかね?そういえば、乳房自体には傷が見当たらない・・・



私は勝手に頭の中で「乳房下3分の1を皮膚ごと切り取って、そこにお腹の脂肪を腹の皮膚ごとくっつける」ものだと思い込んでいたのですが。



乳輪周りをちょこっと裂いて、そこから中身を入れ替える、という手術だったようですねウッシッシあせあせ(飛び散る汗)
あ~勘違いww思い込みはいけませんね~。




で、乳輪下部分を切った影響で、皮膚の表面が死んで瘡蓋化してしまった、と。実際、今は瘡蓋が取れかかって、元通りの色(よりも薄くなったww)の皮膚が下から出現しております。




手術の説明を受ける際は、具体的にどこをどのくらい切って、どうやってガンを取って、どうやって中身を詰めるのか、しっかり聞いておくべきでしたね耳


まあ、私にとっては大した問題ではありませんでしたが、真っ黒Bには、けっこうビビリましたからねぇ、余計な精神ストレスは受けないように、手術内容はしっかり頭に入れておくべきですね手(パー)




乳輪周りの傷がどうなっているのかはまだ見てません。
脇や腹の傷みたいにちょこっと固く盛り上がってくるんだろうなという予想はつきますね。とりあえず早く「真っ黒」から脱却したいもんですwww
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。