スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術後3日目

朝起きた瞬間・・・「頭洗うぞ手(グー)」と、なんだか闘志が沸いてきまして、体温測って、脇腹から出てる廃液を捨てた後、タオル引っつかんでシャワーつきの流し場へかたつむりダッシュ(走り出す様)

椅子に座っていろいろ苦心しながらも、ついに洗髪成功ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

いや~でも、1日分の体力全部使っちゃったんじゃないかってくらい疲れましたがwwでも頭痒いのは耐えられんあせあせ(飛び散る汗)




この日の回診で、ビーチクの位置に貼ってあったテープと、脇の下の傷に貼ってあったテープの2ヶ所を剥がしてもらいました。はたしてビーチクは残っているのか・・・・





あ、あったウッシッシ



乳輪まわりにはまだたくさん細いテープが貼ってありますが、とりあえずビーチクは残ってることを確認。下半分だけ色が黒く変色してるのが気になりましたけどねあせあせ(飛び散る汗)



感覚はまったくありません手(パー)
神経全部なくなってますね~。なんだか、自分の体なのに触っても何も感じないところがあるってのは不思議台風




脇の下は、リンパ節を2個取るために切り開いたもので、傷の長さは3センチくらい。小さいくせに、意外とこの傷がズキズキするんですわ雷

ちなみに、退院してから撮ったものですが、脇の傷はこんな感じ↓
写真

写真


ちょっと強く腕を上に伸ばすと、ピリっと裂けてしまうんじゃないかという恐怖を感じますけどねww



看護師さんからは「あんまり傷を怖がらないようにしないと、腕の動きが悪くなるので意識して動かしてくださいね」と言われました。



「じゃあ、もう痛くても、グルグル腕を回しちゃった方がいいですか??」と聞いたら


「いやっ、それはまだやめてください、退院してからゆっくりやってくださいあせあせ(飛び散る汗)」と止められちゃいましたウッシッシあせあせ(飛び散る汗)




ご飯は朝も昼も夜も美味しく食べられます。


隣のベッドのおばあちゃんは抗がん剤の影響か、全然食べられないようで、一口ごとにリバースしててかなり辛そうふらふら


幸い、私は胃腸も強いし、周りで人がリバースしてようがベッドで排泄してようが、全く平気で食べられます手(グー)デリケートな人だと病院ではあまり食事できないかもしれませんね。慣れ、かもしれませんが。



とにかく規則正しく栄養バランスのとれた食事を摂ることで、どんどん体力が戻ってくるのがわかります。




自分で体力が戻ったことを一番強く実感したのは手鏡を見たときでしたぴかぴか(新しい)


顔色が全然違う!
肌の感じが全然違う!
髪の毛のつやが全然違う・・・ってそりゃ頭洗ったからかww




生物の「元に戻ろうとする力」には感動しますねぴかぴか(新しい)


「この人、生きてるんだな~」って、なんだかすごく他人事みたいに自分を観察してしまいました。いや~ほんと生命ってすごいです!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。