スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術!!

痛かった検査も終わり、いざ手術です美容院美容院美容院

前身ごろと後ろ身ごろの2枚ぺらぺらの水色の服に着替えます。布2枚で体を前後からはさんで、肩と脇腹部分をハト目で留めるだけの簡単な服。



そんな格好で手術室のあるフロアーへ走る人




比較的大きな病院だったので、大きな手術室のなかに小さな手術室がたくさんある模様ぴかぴか(新しい)






大きな手術エリアに入る前に。


指輪などアクセサリーは全部外し
コンタクトレンズや眼鏡も外し
貴重品BOXの鍵を付き添いの母に渡し




看護師「ではサンダルを手術室用のものに履き替えてください」



・・・ん?




あ?、自分で歩いて行くんですね、はいウッシッシあせあせ(飛び散る汗)






手術エリア内の様子は、目が悪いためほとんどわかりませんでした。とりあえず促されるまま20歩くらい進むと、白くまぶしく輝く小部屋に到着ぴかぴか(新しい)


その部屋の真ん中に銀色っぽい細長い台が電球


私、そこで切られるの???
嫌だぁ~~こわ~~~いげっそり



・・・と逃げ出せるはずもなく。。。





「ではここに乗って、こちらを頭にして寝てください」と言われ、仕方なく(?)台に乗ってみるがまん顔



うわっ、台の上に、よくドラマで見るようないっぱい電球のついたライトがあるよ~電球

顔の右側のほうに、モニターらしいものがあって、私が写ってるみたいあせあせ(飛び散る汗)

周りに緑色の服を着た医師やら看護師やらが何人かいる気配。





主治医の先生がいるかどうか不明たらーっ(汗)



はっと思い出して「すいませ~んあせあせ(飛び散る汗)私、手術中の写真が欲しいんですけど~、撮っておいてもらえませんか???」と周りの人に言ってみる。



すると、誰かわからないけど「手術中?写真撮るかなぁ??どうだっけ?」などと話す声が聞こえるけど、撮ってくれるって約束をしてくれる人がいないがまん顔撮れないなら撮れない、撮るなら撮るって言いなさいよぉ~~台風



とか言ってるうちに「じゃあ、足を固定しますね」「腕を出してください、点滴入れます」「血圧計取り付けますね」「手をグウに握ってください」などといろいろ言われてうやむやにたらーっ(汗)




準備が整いまして。




「じゃあ、麻酔入りますよ手(パー)」という声がして。






手の甲から液体が流れ込んだ瞬間に視界がグニャリと歪み・・・










光がまぶしくて
周りが騒がしくて

あ~、手術が始まったんだな~とぼんやりした頭で思っていたら





「終わりましたよ~深呼吸してくださ~い」という声があせあせ(飛び散る汗)







へっ????終わった????何ごと?????





ん?喉になんか突っ込まれてる雷おぇ・・・








「深呼吸してくださ~い、はい、ではタンを取りますよ~」







じゅじゅじゅじゅじゅじゅごぉ~~







なんか喉に掃除機(!)突っ込まれてる???おぇ~~~~げふふらふら






「はい、喉から抜きますよ~」ずるずるずる





げふっ、なんか知らないけど抜けたあせあせ(飛び散る汗)




「酸素マスク付けますね~」と首を持ち上げられてマスクを取り付けられいい気分(温泉)

なんだかよくわからないうちに、手術終わったようです。




これはほんとにビックリ危険・警告
麻酔って、寝てるのとはわけが違うのねぴかぴか(新しい)

あんな一瞬で落ちるとはあせあせ(飛び散る汗)

そして、麻酔されてる時間は、私にとって完全な「無」。



死ぬ時って、あんな感じなのかな~と、ふと思いました。
「死」って、なんにもないんだなぁ~って。




いや~それにしても、私は生きて帰れた!
「生還」ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。