スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がん治療

NHKの「名医にQ」って番組で乳がんを取り上げてました。

今はもうあまり意識していないとはいえ、やっぱり気になるんですよね~ウッシッシ特に新しい情報はないだろうと思いつつも、今の一般的な治療法ってどうなんだろって思って見てみました。


進行の乙葉ちゃん、前髪が変台風
・・・ってのはいいとしてww



治療の方法を説明する中で

「まず手術」
ここで乳房全切除か温存かの選択があるという解説。

「転移がある場合や温存の場合は、放射線」
乳房内に散らばったガンが再発しないように必要、という説明。


「薬物治療」
手術と放射線だけでは再発防止として不十分であるため、ガンの性質にあった薬剤療法を行う、という説明。





・・・手術と放射線だけでは、不十分???



いや、実際ね、化学療法をやってない人って、あまり見ない気がするんですよねあせあせ(飛び散る汗)別にホルモン剤治療したいとか抗がん剤体験したいとか、いくらなんでもそんなアホではありませんが、でもやっぱり気になります。一般的に必要とされる治療が、私には不要である理由。


「私の知ってる人、みんな化学療法やってますけど、私はやらなくていいんですか?」って、前に聞いたんですが「あなたの場合は全然そういうの必要ないよ」って言われて安心しちゃって、理由までは聞かなかったんですわ。


次の検診予定も入ってないしね~。
自分で適当に近所の診療所で検診してね~みたいな感じで。





・・・やっぱ、私、ガンじゃなかったんじゃないの????
切除したガンも見せてくれなかったしさ~。
誤診だったんじゃないかって、今さらの疑惑衝撃


まあ、おおっぴらにゆっくり休めたし、ガンだろうとガンじゃなかろうと、今となってはどうでもいいんですけどね。




ガン検診、表向き「大事ですよ~」って言ったりもしたけど、実際どうなんでしょね?なんか乳がん患者、多すぎない??検査しなければ自然に治っていたであろう腫瘍まで、過剰に治療してるという可能性も否定できないと思うんですが。


変形した体は、もう二度と元には戻らないんですよね~。


もっと正確に悪性度を測れる検査があればいいんだけど。




挟んでつぶして針刺してメス入れて、そんな検査を何度もやってたら、ガンじゃない人までガンになるんじゃなかろうか。



乳がん治療に関してはいろいろ進歩してるようだけど、検査に関してはなんだかいろんな利権が絡んで、あまり進歩してないような気がしますよ。



そんな過渡期の実験台なのかしらね、私。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。