スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院当日の行動

2010年4月21日の朝、大きな荷物持って病院へあせあせ(飛び散る汗)

まあ、荷物は重いけど、特に大変な要素はないので1人で行っても大丈夫だったな~手(チョキ)
私はお義母さんに付き添ってもらっちゃっいましたけどねウッシッシ



書類上の入院の手続き終了後は身長や体重測定。

で、給湯室やシャワー室、手術直後に入る部屋などの案内。




そしてこれから寝泊りする病室へ。

個室は料金が高いですからね~ドル袋
そんなとこにお金払う気にはならないので、迷わず大部屋ぴかぴか(新しい)


私のベッドは、窓側のいい場所でした晴れ



係の女性に「あとで看護師さんたちからいろいろ説明があると思いますのでここでお待ちください」と言われ、ぼぉ~っといろいろ考えてるうちにお昼ごはんが運ばれてきましたレストラン
写真


・・・説明っていつなんだ??と思いつつご飯食べ終わり。



待ってるうちに眠くなってきたので着替えてベッドで睡眠眠い(睡眠)






しばらく経過・・・






午後3時過ぎに看護師さんが挨拶に来てくれました。


続いて麻酔科のお医者さんが、アレルギーやなんやらの確認。
私はほぼアレルギー0なので大丈夫手(チョキ)




で、麻酔についての説明。

まず点滴で眠らせて、その後呼吸器にガスを入れて麻酔を持続させるとか。



で、その際に喉の中に傷が付く可能性が高いので、声が変になったり喉が痛かったりすることがあります、と説明を受けてテンション下がりまくりバッド(下向き矢印)すぐ治るとは言われたけどたらーっ(汗)




麻酔してる間は血圧計や心電図などで状態をチェックしながら手術するそうです。




一通りの説明が終わった後、シャワー浴びてきましたぴかぴか(新しい)

毛深い場合は、脇や胸の毛を剃らなきゃいけないんですが、私の場合は髪の毛以外の毛が薄いので不要。






5時頃、看護師さんに「あとで腿の付け根から『動脈採血』するんで寝ててください」と言われたので寝てみる。



って動脈???
腿の付け根???
なんで~???



「酸素濃度とか見るのに必要なんですよ、で動脈採血は腿の付け根が一番分かりやすいから手(チョキ)」と。




怖すぎるんですがあせあせ(飛び散る汗)




5時半に若い男性医師がやってきて、私の腿の付け根の血管をぐりぐりして、そこに注射針を「垂直に」刺してきたげっそり


見た目は怖いけどさほど痛くはなく、あっという間に終わったのでまあ良かったことにしましょうぴかぴか(新しい)





夕飯を食べ、夜の9時に胃酸を抑える「ザンタック」という薬を飲まされ就寝眠い(睡眠)


あっという間の1日でした。





それにしても。

全体的に「あとで」って言われた際、どのくらい「あと」なのかが分かりにくいな~ってのが印象に残りますあせあせ(飛び散る汗)
トイレに行ってもいいのか悩んだりするし台風
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。