スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線16日目(私の役割)

パイ乙特にBチクが痛い痛い痛い雷
我慢できない痛みではないけど、ずっと継続して痛いのはストレスだ~ふらふら

見た目、毎日見てるからあまりピンとこなかったけど、10日前に自分の上半身を撮った写真を見たら、明らかに赤いし腫れてるあせあせ(飛び散る汗)乳輪やらBチク部分は溶岩が固まったみたいに大きなヒビ割れがいっぱいふらふら


Bチク、取れちゃったらど~しよ~~~げっそり


もらった薬を塗ると、少し痛みが和らぐ感じがしますねぇ。
ヒリヒリ感が弱まるのかな。
右パイだけ熱くなってます。



痛いのはアレだけど、でも放射線終わっちゃうのもまたドラマがなくて寂しいなぁ。ま、まだ9回残ってますがウッシッシ








ん~。


毎日書くことに若干詰まってきたので、
ここからは放射線とあまり関係ない独り言みたいな日記です。





この前、放射線仲間でしゃべったとき、2人とも口を揃えて「自分はいつまで生きられるんだろうって考えちゃう」と言ってたんです。特に抗がん剤治療してるMさん、お医者さんに「顔つきの悪いガン」と言われたそうで、これからずっと再発の心配をしながら生きていかなきゃいけないって。


私は幸い、そんなに性質の悪いガンじゃないらしいので2人ほど深刻ではありませんが、それでもやっぱりふと「再発して病気に負けちゃう可能性が、ガンになったことない人に比べれば高いんだよな~」って思うことがあります。


まあ、そんな数年先とか、そんな近未来の話じゃありませんが



それでも、例えば20年後まで生きている可能性ってどのくらいなんだろう、なんて思ったりするわけです。そんな先のことは絶対わからないし、そもそもガンになろうがなるまいが関係ないくらい遠い未来のことだけど・・・




でもでも!!



来年、もし子供ができたとして、私が20年後に死んじゃったら、子供の成人式を見られないじゃないか~あせあせ(飛び散る汗)

今、家を建てて35年ローン組んだとして、20年後に死んじゃったら家の所有権を獲得できてないままじゃないか~あせあせ(飛び散る汗)



うわ~、20年って、意外と短いかもしれないふらふら
30年だとしても、短いなぁたらーっ(汗)
あと40年くらいあれば、そこそこ満足できる、かなぁ台風





ましてや、ガン再発で予後がよろしくない、なんて状況になったら・・・




私が、生きているうちにできることは何だろう。
誰かのため、残せるものは何だろう。




死んだ後、二酸化炭素と窒素に戻って植物の養分になるのも、地球上生物としての重要な役割だけど、やっぱそれ以外の役割も欲しいよなぁ電球





う~~ん・・・


ま、たまにはこんな風に悩んでみるのも、頭の体操になりますわねウッシッシ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。