スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRI検査の巻

今日はMRI検査でしたぴかぴか(新しい)

職場に、去年卵巣のう腫で手術した子がいるんですが、その子から「MRIは怖いですよ~あせあせ(飛び散る汗)とにかく狭いとこに入れられるし、ずっと周りで工事現場みたいなすごい音がしてるしげっそり」って脅され(?)てたので、覚悟を決めつつ・・・


食事制限がなかったので造影剤は無しかなって思ってたんですが、検査着に着替えて部屋に入るなり「じゃ、左腕出してくださ~い」と軽いノリで言われ、腕を出したら「静脈細いね?刺さるかな~ウッシッシ」などと恐ろしい言葉を吐きながら針を刺してそこにチューブを繋ぎ。


針が刺さったままMRIの機械へ・・・



お~ぴかぴか(新しい)
またしても、すばらしく高技術な香りのする装置です!

なんか近未来な感じがしてワクワクしますねるんるん


ここに寝てあの穴の中に入るのか~、確かに狭いな~。
圧迫感があるのは仕方ないかしらねw




と思ったら!





「では検査する胸をカップの中に入れてうつぶせに寝てくださ~い」



へっ?

これから寝っころがる台に、2つの白い穴がありまして、そこに乳房を入れてうつぶせになれと。

で、うつぶせのまま頭からMRIの本体の中へ入っていくらしい・・・
仰向けじゃないんだ・・・




うつぶせても苦しくないように、目と鼻と口の部分は空間があって息は普通にできるのですが、周りが何にも見えないふらふら

これじゃMRIを堪能できないじゃんたらーっ(汗)



「では体を中に移動しますよ?」



と、機械の中に入った模様。

パッと顔を上げて周りをみたら確かにカプセルみたいな筒状の装置の中に私が入ってる電球



「あ~~動かないでくださ~い」




あうふらふら



「では25分くらいこの姿勢でお願いしますね~」




25分!!!!!
長っあせあせ(飛び散る汗)


検査は、びびびびびび、とかぎゅいんぎゅいんぎゅいんとか、びぃびぃびぃとか、ぶぶぶぶぶとか、得体の知れない音に囲まれてあまり落ち着けませんでしたが、工事現場のようなすさまじい音ってのは全然なくて、やっぱ最新式の機械は違うね~と感心することしきりウッシッシ



途中、造影剤が腕の針から投与されて、口の中が乾きまくり!体は熱くならないけど、なんか体中の血管の位置がわかるというか、何かが体中を駆け巡ってるのがわかるっていうか。若干、気持ち悪・・・つうか針を刺してるとこが痛いのは気のせい???




結局ぼけ~っとしてたのであっさり検査終了。



しかし、針を抜いたところがちとばかり黒く腫れてますけど台風
なんだか、今後の治療で腕がぼろぼろになりそうな予感げっそり



まあ、検査はフラフラしながらも無事終了し、あとは検査結果を聞きたいのですが。



受付に行ったら「セカンドオピニオンご希望ですよね、どちらの病院になさいますか?」と聞かれて「いや、まだ決めてないです」と言ったら「どこの病院か決まらないと紹介状も書けないんですよあせあせ(飛び散る汗)どうします?」



・・・というか、あの~、ファーストオピニオンがないと、判断のしようがないというか・・・



この病院での治療方針とかに納得できれば別に他に聞く必要はないわけで・・・


あれ?セカンドオピニオンって、複数の意見を参考にする的なものだよね?このままじゃ、今の病院での方針が聞けなくて結局1つしか結果が聞けなくなっちゃうあせあせ(飛び散る汗)



かくかくしかじか・・・また受付で話して。



ここの病院での診断の前に、もし行きたい病院があるならば先に紹介しておくよ、みたいな話だったらしい。大混乱ですよ台風

とりあえず、来週ここの病院での見立てを聞いて。
それからいろいろ決めたいって話をして。



それで帰ってきたけど・・・





やっぱ、のっけからセカンドオピニオンがどうとか、そんな話をするのはまずかったのかながく?(落胆した顔)別に信用してないとか、そういうことじゃないんだけどな~・・・



ま、いっか。何ごとも来週の結果次第手(グー)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。